代理母出産のウクライナ、低価格で高い医療技術

代理母出産という選択は、子供を授かることと同じはず  
ウクライナから愛を

BABY 4 YOU の理念

代理母出産 ウクライナ

ベイビー・フォー・ユーは、ウクライナでの高度生殖医療をご提供することで、 これまでお子さんに恵まれなかったご夫婦に新しい不妊治療の選択肢を お届けしたいと願うエージェントです。

東欧の地ウクライナで、安心して治療に専念していただくために、 高度な生殖医療のご提供はもちろん、現地での生活全般に至るまで サポートさせていただきます。

提携している「ファミリーソース病院(不妊治療研究所)」や 「キエフ第一誕生病院(産科、婦人科、研究所)」は、ウクライナの首都キエフにあります。
1918年からウクライナ随一の実績と評判を兼ね備えており、
最先端の医療施設における、専門医の高い技術の施術により、
ウクライナ国内はもとより世界各地から依頼者がいらしています。

代理母出産でも5000人以上(2016年1月現在)の経験があります。

BABY 4 YOU は、代理母出産プログラム、卵子提供プログラム、精子提供プログラム、
着床前診断や男女産み分けなど各種プログラム、その他必要に応じた治療を
含めた環境をご提供しています。

わが子を抱く夢の第一歩

代理母出産 ウクライナ

現在(2016年8月)の日本では卵子提供や代理母出産に関する法律が整っていないため、
第三者からの卵子提供や代理母出産は自主規制されています。

そのため子どもを授かりたいと願う人は自然と海外へと目を向けることとなります。

東欧の国ウクライナでは代理母出産は合法的に行われています。

費用においても、(代理母出産というと)少し前までは、
生活を全く変えてしまうはずだったものが、高い技術と安心を
他の国の相場より3分の1程の費用でご提供することができます。

最先端の技術をご提供する施設では、体外受精(IVF-ET)と顕微授精(ICSI)を
それぞれ別の建物において別々の専門医が行うなど、クリニック内には
生殖医療分野に精通した医師グループと医療スタッフが揃い、
日々研究も行われています。

時代の移り変わり

代理母出産 ウクライナ

多くの女性が、20代で結婚・妊娠していた時代から20年がたち、 結婚も、子どもがほしいと思うタイミングも人それぞれです。

不妊のカップルが10組に1組と言われる現在、いつでも子どもが出来るだろう、 という考えは少し前の考え方になりつつあります。

不妊の原因を知り、それをカバーし元気な赤ちゃんを抱くこと、 ウクライナ「ファミリーソース病院(不妊治療研究所)」「キエフ第一誕生病院(産科、婦人科、研究所)」では、代理母出産プログラムで治療を最後まで続けられた
全員のご夫婦が、無事に赤ちゃんを授かり帰国されています。

万全サポート

代理母出産 ウクライナ

現地では、ベイビー・フォー・ユーの日本人スタッフや、日本語が話せるウクライナの スタッフが万全サポート致します。

現地スタッフも必ず日本を訪れて、そこで日本文化とふれあい、 日本人の価値観をしっかりと理解していますのでご安心ください。

海外で治療を受けることへの不安をスタッフ一人一人が真摯に受け止め、 サービスさせていただき、多くのご依頼者の要望にお応えし、 心の支えとなれるよう努めています。