代理母出産の費用(料金)、低価格で高い医療技術

卵子ドナー_精子ドナー 利用

卵子ドナー 卵子提供プランの料金 【費用】 US$3000~

代理母出産 ウクライナ

日本人女性の卵子ドナー利用

費用  US$20,000~25,000 


※日本人卵子ドナーの報酬や、事前検査費用、ウクライナでの採卵の為の渡航費、滞在費等 全ての経費と報酬が含まれた金額となります。
ウクライナ女性の卵子ドナー利用
費用  US$3,000~ 

アジア系の容姿(中国人やカザフスタン人等)の卵子ドナー利用
費用  US$10,000~12,000 


※卵子ドナーの報酬や、事前検査費用、ウクライナでの採卵の為の渡航費、滞在費等 全ての経費と報酬が含まれた金額となります。
日本や、その他のウクライナ以外の国で搾卵した卵子や作成した受精卵を、ウクライナに輸送し利用する場合

搾卵費用や輸送費は、ご希望の地域や病院によって異なります。
弊社からお勧めする病院や専門輸送業者のご案内もしておりますので、詳しくはお問合せください。

Baby for Youは、日本とウクライナの専門家の専門知識を結集して最高の結果を提供する卵提供エージェントです。女性の卵巣が自分の卵子を産むことができないとき、他に方法はありません。問題の原因は、生殖器系の機能障害、奇形、卵巣の枯渇である可能性があります。多くの場合、高齢の患者にはドナーが必要です。閉経により、妊娠の可能性が実質的になくなります。



受精卵の寄付-機能と保証


人工授精の前に、将来の親は生殖専門医に相談されなければなりません。カップルは最適なプログラムを選択し、診断と治療の段階に関する情報を受け取ります。そして、話し合いの後でのみ、卵提供エージェントは本格的な仕事を開始します-ウクライナは同時に以下を受け取ります:

  • 慎重なドナーの選択;
  • 実験室での卵子の受精;
  • 胚の着床前遺伝子診断(必要な場合)
  • 排卵の制御された刺激なしで母親になる能力;
  • 卵母細胞の提供による胚の染色体異常のリスクを軽減します。

最も効果的な出産治療は卵提供であると断言します。これは、健康で強い赤ちゃんを育てている多くの患者の感謝の気持ちからも明らかです。



ウクライナでの卵提供の費用と支援を受けるための条件


卵提供者の報酬は合意によって規制されており、その条項に違反することはできません。私たちの活動の目的は、親になることを夢見ている受信者とクライアントの両方に好ましい条件を提供することです。品位と匿名性が主な原則です。生体材料を共有している女性の個人情報は提供しません。次のパラメータのみが患者に知られるようになります:

  • 国籍;
  • 体重と身長;
  • 髪と目の色;
  • 子供を持つ;
  • Rhファクター。

ドナーの教育と結婚状況についてもお知らせします。



卵提供の条件ウクライナ:誰が受取人になることができますか?


50歳未満の女性から寄付商品を受け取ります。必ず治療検査の結果が必要です。 また、子供を産んだり出産したりするための禁忌がないことを確認する専門家の意見を持つ必要があります。 見栄えも重要で、精神的能力(教育機関の卒業証書)に関する情報です。

精子ドナー利用  【費用】 US$500~

日本人男性の精子ドナー利用

代理母出産 ウクライナ

費用は、時期や条件によって大きく上下しますので、お問合せください

※ お客様の初回の滞在期間は、「自己卵子+代理出産」プランと同じです
ウクライナ男性の精子ドナー利用
費用  US$500~ 

※ お客様の初回の滞在期間は、「自己卵子+代理出産」プランと同じです
カザフスタン男性の精子ドナー利用
費用  US$1,000~ 

※ お客様の初回の滞在期間は、「自己卵子+代理出産」プランと同じです
日本や、その他のウクライナ以外の国で採精した精子や作成した受精卵を、ウクライナに輸送し利用する場合

採精費用や輸送費は、ご希望の地域や病院によって異なります。
弊社からお勧めする病院や専門輸送業者のご案内もしておりますので、詳しくはお問合せください。



代理母出産のメリット・リスク(問題点)や法律面などを、無料相談でご回答しております。

どんなことでも、お気軽にご相談くださいませ。
高度不妊治療の、【代理母出産】はとても有効な方法です。

ウクライナの中でも、代理母出産を安い費用(料金)で、高い技術の不妊治療をご提供する厳選した医院をご紹介します

お問合せ